黒にんにく

original006
original006
original006
original006
original006
original006
original006
original006
original006
original006
  • New
  • Hot

黒にんにく

(original006)
黒にんにく 1個
在庫状態 : 在庫有り
¥400(税別)
数量
黒にんにく 3個
在庫状態 : 在庫有り
¥1,200(税別)
数量
  • 商品詳細

秋田県産のにんにくを熟成させ、黒にんにくにしました。
添加物等は一切使用していませんので安心して食べられる健康食品です。おじいちゃん、おばあちゃんから小さなお子様まで、家族の健康に是非、お役立てください。

にんにくは体に良い?

効能効果が豊富だと話題のにんにく。例として、
免疫力を高める、風邪予防、インフルエンザ予防、ノロウイルス予防、精力アップ、発ガン抑制、老化防止、活力アップ、疲労回復、寝起きが良くなる、等があります。身体に元気をもたらしてくれるにんにく。ビタミンB1の吸収を助ける効果もあり、体温が上がり血液の巡りをよくするアドレナリンが分泌されやすくなるため、美容や健康にも役立つものといえます。
黒にんにくは生にんにくの成分の20倍の栄養価!

【可食部100g当り】

エネルギー 134kcal
水分 65.1g
たんぱく質 6g
脂質 1.3g
炭水化物 26.3g
灰分 1.3g
飽和脂肪酸 0.18g
不飽和脂肪酸 0.45g
食物繊維 5.7g
コレステロール

古くから親しまれているにんにく

古くから親しまれているにんにく
にんにくの歴史は古く、さかのぼること紀元3000年も前。当時から薬として愛用されてきたにんにくは、今現在も豊富な効能で人々に親しまれています。第二次世界大戦において、にんにくは「ロシアのペニシリン」とも呼ばれています。古くから親しまれている食材は、安全の実績があり、また効能や効果も実証済みだということです。
そのにんにくを、熟成させ、更に効能をアップさせたのが黒にんにくです。

普通のにんにくよりも効果が増えた黒にんにくの特徴とは

(1)黒にんにくには臭いがありません。

にんにくは熟成させることで、 ニンニク臭の原因であるイオウ化合物を除去します。
これにより臭みがなく食べやすくなっただけではなく、毎日食べても口臭が気になりません!

(2)S-アリルシステイン(水溶性含硫アミノ酸)が生成されます。

「S-アリルシステイン」とは、ポリフェノールの一種で、普通のニンニクには含まれていません。熟成することで初めて引き出される成分が、S-アリルシステインです。
S-アリルステインは、とても強力な抗酸化作用を持ち、高血圧の改善、ボケ予防、ガン予防、動脈硬化の予防、心臓疾患の予防など、いろいろな症状の改善に有効的であるといわれています。
普通のニンニクを食べるよりも、黒にんにくを食べた方が何倍も身体に良いということです!

どんな味?

熟成して黒くなったにんにくは糖度が増え、まるでドライフルーツのような食感に生まれ変わります。熟成して黒くなったにんにくは糖度が増え、まるでドライフルーツのような食感に生まれ変わります。
口に含んだ瞬間は甘酸っぱい香りが広がり、ギョーザや焼肉を食べたあとのようなにんにく臭さはありません。
また、黒にんにくの特徴として、普通のにんにくと違い、果実が黒いです。皮を剥いて驚かれる方もいらっしゃいます。これは、白いにんにくを高温、高湿という一定の環境に3~4週間置くことで、熟成して黒くなるのです。
この変化は、チョコレートなどと同じメイラード反応だと考えられています。その製造過程で、科学的な食品添加物は一切使っていません。
全て自然のまま、美味しく召し上がっていただけます。

たくさん食べても大丈夫?

黒にんにくは、生のニンニクを食べたときのような胃への刺激が少なく、お年寄りからお子さままで、広くお召し上がり頂けます。
ただし、薬を大量に摂取しても意味がないのと同じように、適度な量を定期的に摂取することをおすすめいたします。1日1片から2片が目安です。